水道の蛇口を取り替えたとき、資源ごみになるかです。エコな業者が回収してくれていますから、依頼します。

回収した資源ごみはエコに再生!
回収した資源ごみはエコに再生!

水道の蛇口を資源ごみとして回収のエコな業者に依頼

水道について、長年使っていると、だんだん甘くなってくることがあります。きちんと締めているのに水がぽたぽた落ちてくるのです。原因にはいろいろあります。水道のコマの部分が原因なら、それを取り替えればぽたぽたがなくなることがあります。ゴムの部品の場合、ゴムの部分がゆるくなってきたり、薄くなってくると使えなくなることがあります。それ以外には、金属同士が重なる部分があります。金属同士がすれて、磨耗してくることがあります。

金属同士が磨耗した場合は寿命になって来るでしょう。新たにその部分に何かを施すことは素人では出来ません。このときにはホームセンターで新しいものを購入することができます。多くの種類があり、ちょっとしたコツで取り付けることが出来ます。まずは自分で行ってみましょう。取り付けた後、それまで使っていた蛇口が残ることになります。こちらはどうすれば良いかです。捨てるのですが、燃えないごみとしてすれば、リサイクルはされません。

金属が使われていますから、資源ごみになりそうです。こちらに関しては、業者のほうが専門的に回収を行っています。コストはかかると思いますが、引き取ってもらえばエコにつながります。ホームセンターによっては、古くなったものを引きとてくれるところがあるかもしれません。問い合わせてみると良いです。最近は環境にい取り組みをどの会社でも行っています。もし今行っていなくても、将来的に行われることがあると思います。

関連サイト

Copyright (C)2018回収した資源ごみはエコに再生!.All rights reserved.